年利70%


現在、実施しているストラテジーの年利を2000年から計算してみました。

すると、手数料を差し引いた状態でも、平均年利70%。

おーっ、自分でも驚いてしまいました。

しかし、1995年から1997年の3年間は、ほぼ年利0%。

まあ、マイナスになるよりはいいですね。



検証くん デイトレ結果 1月30日


今日も見送りました。

日経平均が一目均衡表を下回れば、また、取引再開することにしているのですが、今日もギリギリのところで、残りました。

月曜日も、もう1日様子を見ることとします。


検証くん デイトレ結果 1月29日


今日も、デイトレはお休みしました。

しかし、今日、取引しておけば、12勝1敗の成績だったのに。

まあ、そんなことを嘆いても仕方ありません。

次に、一目均衡表で下げ相場が明確になれば、参入しようと思います。

休むも相場という格言がありましたね。

検証くん デイトレ 1月28日の結果


昨日、ローソク足の終値が一目均衡表の転換線を超えてきたため、
今日は、安全を取って、お休みです。

これじゃ、明日も、お休みですね。

検証くん デイトレ 1月27日の結果


検証くん デイトレ 空売り 1月27日の結果

本日の損益
-77,200円

資産
2,300,750円

空売りでのストラテジーなので、今日のように、急騰すると、
さすがに、ツライものがあります。

日経先物の一目均衡表を見ると、陽線が転換線を抜いてきていますので、明日は、とりあえず、お休みしようかなと。



検証くん デイトレ結果 1月26日の結果


損益
-8,900円


資産
2,377,950円

今日は、下げ相場にも、関わらず、マイナスでした。
ただ、今月は、今までで、9勝5敗と、なかなかの成績です。

検証くんによるデイトレ 1週間の結果


今週は、素晴らしい結果でした。

損益
302,400円

資産
2,386,850

今週だけで、15%の利益となりました。


10億円貯まる方法


ピーターリンチが10億円貯める方法として、以下の方法を推薦しています。

まず、最初に100万円を準備する。

次に、10倍になる株を探す。

例えば、昔の任天堂やセブン・イレブンのような株ですね。

これで、100万円が1000万円に増えます。

そして、このサイクルを後2回、繰り返す。

うーん、しかし、これは、難しそうですね。



他に、「タートル流投資の魔術」を書いた元タートルズのカーティス・フェイスは、以下の方法を推薦しています。

500万円を年利30%で20年間運用する。

これで、ほぼ10億円近い金額となります。

優位性のあるシステムを見つければ、こちらのほうが、はるかに、現実的なような気がします。

タートルのトレンドフォロー型売買を検証くんで調べてみると


タートル流投資の魔術に出ていた売買システムを日本株式市場でも使えるか。

検証くんを使って、試してみました。

特に、ここ10年以上に渡って、下げ相場の期間のほうが多いので、売りの方が、利益になるだろうとの予想です。

売買ルールは、以下の通り。

仕掛け条件
55日間安値で空売り。

手仕舞い条件
20日間高値で手仕舞い、買い戻し。

フィルター
ただし、50日移動平均値が300日移動平均値を上回っている場合は、仕掛けない。

結果は、期待値がマイナス。

つまり、儲けられない結果となりました。

ちなみに、55日間でなく、期間を延ばせば、利益になることも分かりました。


検証くん デイトレ 1月23日の結果 本日は16万円の利益


検証くん デイトレ結果

1月23日

損益
162,100円

資産
2,386,850円

検証くんによるデイトレ 1月22日の結果


損益
75,500円

資産
2,224,750円

年初からの利益が10%を超えました。

検証くん デイトレの結果 1月21日


損益
-30,300円

資産
2,149,250円




検証くん デイトレード 1月20日の結果


損益
68,600円


総資産
2,179,550円

今年は、最初から、かなり調子がいいですね。



検証くんによるデイトレ 1月19日の結果


検証くんによるシステムトレード

1月19日のデイトレの結果

26,500円



資産

2,110,950円

株式投資 システムトレードの極意


検証くんの開発者 保田 望氏がはじめて書いたシステムトレードの本です。
具体的に、どのようにシステムを構築し、その優位性を検証していくかが書かれています。


勝率80%のシステムトレード


元々、検証くんを推薦していたのは、こちらの斉藤正章氏。

「勝率80%の逆張りシステムトレード術」他、何冊か本を出している。

どんな投資方法かというと、相場が急落して、売られすぎの状態の時のみ、買い出動するというもの。

じゃあ、売られすぎをどうやって、判断するかということになるのだが、本で紹介されている最も簡単なパターンが下の通り。

買いルール

25日移動平均線からの乖離率がマイナス20%よりも小さい。
かつ、株価が5円以上。

売りルール
株価が買値よりも10%以上の上昇
または、買い付けた日から60日間(休日含む)が経過

これを基本条件として、細かな条件を追加すれば、実際に、勝率80%となるというものです。

検証くんを使ったデイトレード 今週の結果


検証くんを使ったデイトレードを今年から実施しています。
1週目は、負けがこんでいましたが、
2週目で大きく挽回しました。

今週の結果は以下の通り。

単位 円

日付  資産      損益

1月13日 2,050,900 52,800
1月14日 2,093,100 42,200
1月15日 2,142,500 49,400
1月16日 2,084,450 -58,050

1週間の合計損益     86,350

検証くんによるデイトレ 1月16日の結果


検証くんによるシステムトレード

1月16日のデイトレの結果

-58,050円


資産

2,084,450円

検証くんによるシステムトレード 1月15日のデイトレの結果


検証くんによるシステムトレード

1月15日のデイトレの結果

プラス49,400円


資産

2,142,500円


今日の結果


今日の損益

プラス 42,200円

資産

2,093,100円

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。